トップページへ

受診
入院
救急
人間ドック
予防接種
病院案内
活動報告
求人案内

受付時間
 午前8時〜午前11時
面会時間
 午後1時〜午後7時
個人情報の
 取り扱いについて


お問い合わせ  アクセス  サイトマップ 
原町赤十字病院
 
TOP >> 活動報告 >> 院内感染対策について
院内感染対策について

 医療技術の進歩に伴い、病院ではさまざまな疾患が治療できるようになりました。その一方で、こうした治療の発達は極端に免疫力の低下した易感染性患者や高齢者を増加させています。また抗生物質の使用によりMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)やMDRP(多剤耐性緑膿菌)などの耐性菌の増加も問題となっており、このような環境から免疫力の落ちた高齢者や易感染性患者は、医療関連感染症を発症しやすい状況におかれていると言えます。

 そこで当院では、医療関連感染の発生をおさえ、入院患者さんや職員の安全を守るため院内感染対策について組織的な取り組みをおこなっています。院内感染予防対策委員会を軸に、その下部組織として感染対策チームを立ち上げ、病院内の定期的なラウンドや、感染対策マニュアルの作成、感染防止に関する職員教育などを実践しています。

 私たち職員は、患者さんが安心して治療に専念できるよう、そして職員自身が感染症の媒介者とならないよう、今後も感染対策を推進していきたいと考えています。


 
原町赤十字病院  群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町698 Tel 0279-68-2711
Copyright(C) 2008. HARAMACHI RED CROSS HOSPITAL. All Rights Reserved.